top of page

2024年の菊川ベース





2020年に掛川市から移転し、菊川市にて射出成型工場(村岡商会製造事業部)となった菊川ベース


当時は射出成型機3台からのスタートでした。


それから、射出成型機が2台増設され、3台増設され、2024年現時点ではなんと8台の機械が昼夜問わずフル稼働しております。

年々生産量も増し、社員も増え、勢いを増すばかりの菊川ベース。

増える注文に比例するように、社員のモチベーションも上がっていきます。


ものづくりの静岡県を支える、大きな一社でありたいです



Comments


bottom of page